論文紹介

マスフローコントローラーGFC−1を用い、化学量論量の一酸化炭素を用いたカルボニル化反応によりカルボニル化合物の大量合成