論文紹介

ギ酸と硫酸から発生させた一酸化炭素を用いたカルボニル化反応をバッチ型反応装置及びTube-in-Tube型フロー反応装置を用いて効率的に実施しました。